ビリー・ジョエル@京セラドーム大阪

12月6日(水)
マドンナに引き続き、大物来日シリーズ(?)として、ビリー・ジョエルのライブに行きまひた!
オープニング早々、馴染みある曲が「これでもか!」ってなくらい繰り広げられ、いきなりテンション上がりまくり~(^O^)/
「そんなに大盤振る舞いしたら、後半知らない曲になると淋しいよ~」という貧乏性なワシの心配は杞憂もいいとこ。
さすが大御所。唄っても唄っても、ヒット曲は尽きないのだった。
しかも、生ピアノの泣かせる演奏だけでなく、マイクスタンドを自由自在に扱ってのスタンドプレイや、サックスプレイヤーを従えてのギターセッションなど、魅せる見せる!!
まさに曲名通りの「エンターテイナー」だす。
そのパワー、幾つやねん?と突っ込みたくなるほど☆
ちなみに、57歳だそうですな。うひゃ~

そして、最後はドームの観客全員を巻き込んでの「ピアノ・マン」の大合唱~♪
いやはや感涙。感動に心ふるえる思いでひた(*o*)
b0036608_315917.jpg

1. Angry Young Man
2. My Life(“さくら”のメロディー付き)
3. Honesty
4. The Entertainer
5. Zanzibar
6. New York State Of Mind
7. Allentown
8. Don't Ask Me Why
9. The Stranger
10. Just The Way You Are
11. Movin' Out
13. Miami 2017
14. She's Always A Woman
15. I Go To Extremes
16. The River Of Dreams
17. 不明
18. We Didn't Start The Fire
19. Big Shot
20. It's Still Rock And Roll To Me
21. You May Be Right
22. Scenes From An Italian Restaurant
23. Piano Man

Sing us a song, you're the piano man
Sing us a song tonight.
Well, we're all in the mood for a melody,
And you've got us feelin' alright.
[PR]

by viva-beer1221 | 2006-12-06 23:56 | つれづれ日記
line

旅とビールとウクレレを愛する女将(?)の食い倒れ記録などなど…。今はちょっぴりマラソンも頑張ってマス。


by viva-beer1221
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31